サッカー練習

  • 2016.12.08 Thursday
  • 15:47

JUGEMテーマ:福祉施設

JUGEMテーマ:障がい者サッカー

 

小春日和の12/7の午前中に、久々に浜のグランドでサッカー練習を行いました

 

いつものように、浜まで10分ほど歩いてグランドに到着すると、軽くランニングを終えて準備運動

 

その後、杉山さんの号令にもと、パス練習を行いドリブル練習 サッカー

 

淡々とこなす利用者さんを横目で見ながら、久々にボールを蹴ってみると、なかなかジャストミートはしないは、すぐに息が上がるはと散々 疲れた

 

20分ほど練習をこなした後、2チームに分かれて練習試合を行い、走り回る姿を見て感心するばかり

 

みんな日曜日の参加に大会に向けて、少しは体がほぐれたかな?

 

サッカー練習  サッカー練習  サッカー練習

 

 

また、サッカー練習をしない利用者さん達は、リフレッシュするために浜を散歩します 散歩 散歩 散歩

第3回 あかしユニバーサルフットボール連盟 設立記念大会

  • 2016.09.13 Tuesday
  • 14:24

JUGEMテーマ:障がい者サッカー

JUGEMテーマ:AUF連盟

 

9月11日(日)13:00より、天気予報が全く外れカンカン照り太陽の夏空のもと、第3回 あかしユニバーサルフットボール連盟 設立記念大会が開催されました

 

H28AUF大会

 

一般申込み106名 に特別参加の子供達15名を加えた、総勢121名 の大人数の方が集まりました

 

H28AUF大会

 

開会式では、ご多忙の中、泉 明石市長様が出席いただきお祝いの言葉もいただきました

 

H28AUF大会

 

つづいて、明石市市議の深山議長様135Eネットの今井理事長様明石サッカー協会の溝口会長様、さらに神戸新聞社 竹田明石総局長様とご挨拶頂き、厳粛なムードで開会式が進んでいき、その後は来賓の方々の紹介、障害福祉課 瀧課長様尾倉市議様家根谷市議様をさせていただきました

 

 H28AUF大会

 

その後、ボランティアの方々の紹介や体験会をご協力いただく、ブランインド、アンプティーサッカーの方々を紹介し、最後に特別参加のINAC神戸レオネッサ南山選手、三宅選手、野口選手の3名の紹介をしました

 

 

H28AUF大会

 

泉市長様の始球式で大会が開始!!サッカー

 

 

と、その前に、泉市長様やINAC神戸様のスケジュールの都合上、集合写真をパチリ!!カメラ

 

H28AUF大会

 

やっと、プログラムが始まり、コート内が一挙に賑やかになりました

 

まずは、様々なサッカーの紹介の時間

 

はじめに、ブランドサッカーの紹介を、兵庫サムライスターズ・大阪ダイバンズの選手がやってくださり、パラリンピックでも見かけるサッカー競技ですが、音が鳴るボールやアイマスクをしてプレーするなど、丁寧に説明してくださり、参加者全員が真剣に説明を聞いていました

H28AUF大会      H28AUF大会

 

その後、アンプティーサッカーの紹介を、関西セッチ・エストレーラスの選手がやってくださり、セッチ(杖)を使ってボールに触ると「ハンド」になったり、不自由な方の足でボールを触ったら「反則」などと、「へ〜っ」と思うようなことも沢山ありました

H28AUF大会      H28AUF大会

 

最後に、INAC神戸レオネッサから、南山選手、三宅選手、野口選手の3選手と、U−13のアカデミーの選手が練習を見せてくれました

パスキックの正確性や強さなど、音の違いを間近でこそ聞ける体験でした

有志によるミニゲームでは、軽くボールを回す程度でしたが、足元にピッタと決まるパスは、流石だな〜と感じるものでした

H28AUF大会       H28AUF大会

 

すべての説明が終わった後、A、B、Cコートとプレイゾーンを利用して、試合や各種障がい者サッカーの体験会とINAC神戸の選手とのシュート練習などを行いました

 

試合ゾーンでは、老若男女、障がいの有無に関係なく、「ごちゃまぜ」で編成されたチームで、ワイワイ、ガヤガヤと楽しく大騒ぎでした

     

 

各種障がい者サッカーの体験ゾーンでは、アイマスクをつけて、音を頼りにボールの位置を確認し、ボールを蹴るというブラインドサッカーを体験していましたが、アイマスクで視界が0になることを嫌ってマスクをすぐに取ったり、ボールが股の間を抜けて行って照れ笑いするなど、コート内は大きな笑い声が響き大盛況! 笑う 笑う 笑う 笑う 笑う

また、アンプティーサッカーは、セッチ(杖)の調整をしてもらい、片足移動をまずは練習するも、セッチの使い方が理解できずに両足で普通に着いて歩いたり、シュートなどは、地面に着けている足でシュートするのに、上げている足で普通にシュートしたりと、これまた傍で見ていて滑稽で楽しいブースでした

H28AUF大会       H28AUF大会

 

最後に、シュート練習ゾーンでは15時まででしたが、INAC神戸の3選手がボール出しなどをしてくれて、大盛り上がり

選手たちも、最初はイロイロな参加者がいて戸惑っていたようですが、時間が経つに連れて一番賑やかなブースとなっていました

     

 

2時間半のメニューもあっという間に過ぎ、とうとう閉会式へ

 

閉会式では、敬老会などでお忙しい中、寺井市議家根谷市議と明石市の政策部政策室 金課長がご出席いただき、挨拶をしていただきました

 

H28AUF大会

 

「すたじおぽっち」様による障がい者アート作品の展示や、育成会「まねっこ隊」様の知的障がい者理解ワークショップの特別講演、さらに市内外の作業所が物品販売のため5団体が出店していただき、大会に花を添えていただきました

 

H28AUF大会     H28AUF大会      H28AUF大会

 

暑い暑い1日でしたが、ご父兄の皆さまも楽しんでいただけた?と思います

 

 

 

H28AUF大会        H28AUF大会

  明石ケーブルTVの取材      INAC神戸の皆さんにパンをプレゼント

「広報あかし」に掲載

  • 2016.08.16 Tuesday
  • 11:21

JUGEMテーマ:障がい者サッカー

JUGEMテーマ:AUF連盟

 

広報あかし 8/15版に、AUF連盟の活動が紹介されました

 

今年で3年目を迎え、多くの皆さまに「ごちゃっまぜ」の考えのもと、賛同していただき活動をやってまいりました

 

これからも、よろしくお願いします

 

 

第3回あかしユニバーサルフットボール連盟 設立記念大会

  • 2016.08.05 Friday
  • 14:44

JUGEMテーマ:AUF連盟

JUGEMテーマ:障がい者サッカー

 

障がいの有無、年齢や性別に関係なく、ごちゃまぜでサッカーを楽しむことを目的に設立し運営を続けてきた連盟も、無事に3年目を迎えることとなり、毎年この時期に開催している第3回AUF連盟 設立記念大会を行うこととなりました。 サッカー サッカー

 

つきましては、大会の概要と、ポスターを以下の通り添付しますので、ご興味がある方は団体、個人に関係なく奮って申し込みください

なお、昨年は約30名の個人参加がありました

 

また、今年もパンやクッキー、雑貨等々の販売や、「知的障害・自閉症疑似体験」の特別講演も行いますので、幅広い皆様に来場いただけますようお願いいたします

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サッカー教室

  • 2016.06.21 Tuesday
  • 16:49
JUGEMテーマ:障がい者サッカー
JUGEMテーマ:AUF連盟

 

6月19日のサッカー教室を開催する午前中は、ザーザー降りの天気だったので、多くの人が中止だと思い諦めていました

 

が、スーパー晴れ男のおかげで、大会開催時間にはピッタっと雨も止み無事に大会を開催できました

 

大会には、明石市障害福祉部の金課長様をはじめ明石サッカー協会のハヤタ様、市議会議意の尾倉様、寺井様から祝辞をいただき、華やかな開会式となりました

 

前回に引き続き、元Jリーガーの沓掛さん、奥井さんに、松本さん藤田さんと指導者としてご参加いただきました

 

 

2016元Jリーガー

 

今回は、パン工場なないろと、たまっこくらぶ(木の根学園)さんに加え、江井島作業所も物品販売に参加頂き賑やかとなりました

 

2016元Jリーガー       

 

大会の内容は、A,B,Cコートに分かれて、それぞれのレベルに合わせてコーチ陣がプログラムを組んでくれてたので、どのコートも笑顔いっぱいの楽しい声が響き渡り、とても良い1日を過ごしました

 

2016元Jリーガー

 

39名と少ない参加者でしたが、その分たくさんボールに触れ、レベルアップもできたと思います

 

2016元Jリーガー

 

さあ、次回の試合が楽しみだ!

第5回日本健康フットサル連盟大会

  • 2016.04.11 Monday
  • 16:49
桜も満開となり、春の爽やかな風が吹く気持ちの良い4月10日に、第5回日本健康フットサル連盟大会を、開催いたしました 桜 桜 桜

今回は、6団体及び個人参加者とで総勢78名の多数の参加者と、50名ほどの観客で賑やかな大会となりました



13時ちょうどに、各チームが整列し、開会式を開始 マイク
主催連盟の江口理事長の挨拶の後、明石市長 泉様(瀧課長様代読)、明石市議会議員 尾倉様、寺井様、朝日新聞明石支局長 高松様、神戸新聞 明石総局長 武田様、明石サッカー協会 岡本専務理事様と多数の皆様に祝辞を頂きました
また、当連盟顧問 釜本邦茂様からの祝電を紹介し、当日お手伝い頂く審判の皆様を紹介して開会式が終了




A,B,Cの3面を利用して、A,Bリーグの戦いが開始
Aブロックでは、初参加の神戸松蔭女子大坂PAZと、昨年のチャンピョン CP神戸に個人参加頂いた連合チームの4チームで順位を争いました
サッカーサッカー
このブロックは、見ていて息をのむほどのスピード感があり、プレイしている選手の表情も真剣そのもので、迫力がありました

Bブロックは、FCレインボーA,B,なでしこチームと、たまっこクラブチームNAGOMIたまにじ連合の6チームで順位を争いました
こちらのブロックは、打って変わって和気あいあいと試合は進行し、所狭しと駆け回る選手やボールの場所に関係なくコート内を走り回る選手など微笑ましい風景が見られ、それを見守るご父兄様の大声援が熱を帯びて大盛況でした
サッカー
 
           
      Aリーグ                                                          Bリーグ
 
13時〜16時までの3時間は、あっという間に過ぎて閉会式
明石市議会議員 家根谷様の挨拶を頂いたのち、各リーグの優勝、準優勝並び3位、さらに日本健康フットサル賞の表彰式を行いました。
その後、連盟の杉山より大会の総評をしてもらい、連盟副理事 中川より閉会の挨拶をしてもらい無事に16時に終了しました
今後は、さらに参加チームを募り、フットサルの楽しさを伝えるとともに、障がい者や子供たちの健康促進、体力増強をサポートできる大会になればと考えております


 


 
<<販売ブース>>
 
<<H28.4.12 神戸新聞 朝刊>>

JUGEMテーマ:障がい者サッカー

日本健康フットサル連盟大会のお知らせ

  • 2016.03.15 Tuesday
  • 09:56
今年も、当施設が運営している日本健康フットサル連盟の大会を開催します

春うららかな4月10日(日)の13時から16時に、大蔵海岸多目的広場にて開催します

昨年も、日ごろの成果を発表していただけるように個人参加の皆様にも多数申し込み頂き、混合チームとして参加していただきました

今年も、団体の申し込みはもちろん!、個人の申し込みも大歓迎ですので、お待ちしています!!

なお、大会要項や申込用紙は、以下の添付資料をご確認ください
 
《大会概要》
JHFA大会案内

《申込用紙》
JHFA大会案内
《連携紹介》
JHFA大会案内JHFA大会案内
JUGEMテーマ:障がい者サッカー
JUGEMテーマ:福祉施設

明石サッカー協会・あかしユニバーサルフットボール連盟 共催大会

  • 2016.03.09 Wednesday
  • 14:58
事前の天気予報が悪く心配していましたが、スーパー晴れ男のスタッフのおかげで、暖かくて快適な大会となりました太陽

大蔵海岸多目的広場を使用しての大会も7回目となり、スタッフの動きもテキパキとスムーズに開会式の準備が出来ました

H28共催大会

開会式は、あかしユニバーサルフットボール連盟 内藤代表のあいさつの後、今回共催していただいた明石サッカー協会の溝口会長、さらに明石市障害福祉課 瀧課長ならびに明石市議会議員 尾倉議員様より祝辞をいただき、華やかに大会が開催されました

H28共催大会  H28共催大会

開会式の後、参加者をランダムに6チームに分けて、準備運動と軽くチーム練習開始!芝生ボール芝生
明石サッカー協会の皆様が分かれて、それぞれ6チームの指導に当たってくださり、各コートからは笑い声が響く楽しい雰囲気の中、参加者たちは時間を過ごされていました

H28共催大会  H28共催大会

ひと通りの準備運動を終えた後、チーム対抗で5種目のゲームを行いました
まずはゴール競争!各人が10mほど離れた場所からゴール目掛けてシュートすると、ワーワーと声が上がり大賑わい わーわー

その後は、チーム対抗のドリブルリレーにムカデランニングで会場の雰囲気は!!

H28共催大会
リレー種目の後は、2チーム毎に分かれてPK合戦とフットサル試合と次々に行い、勝ち負けは抜きにして各会場は「いけ〜!」やら「おっし〜」やらと、観客も一体となり、楽しいものとなりました
順調にスケジュールはこなして閉会式へ

明石市議会議員寺井議員様より優勝、2位、3位と参加賞まで、すべてのチームへの記念品の贈呈をお手伝いをして頂きました

今回初めて、パン工場なないろ製作のサッカーボール型メロンパンを優勝チームから3位まで渡すと、小さな子供さんたちは「いいな〜」という声が聞こえ嬉しかったです メロンパンメロンパン
その後、寺井議員様にはご挨拶をいただき、連盟の杉山さんの閉会のあいさつにより無事に終了しました

H28共催大会
   H28共催大会
パン工場なないろ製作のサッカーボール型メロンパン
 
H28共催大会
心配されていたお天気も無事で、大きなトラブルやケガもなく終われたことにホッとしました

次回は、さっそく来月の4月10日に、当法人のサッカー大会を開催するので、すぐに準備しなくっちゃ
みんさん、ご参加お願いしますねバイバイバイバイ


JUGEMテーマ:AUF連盟
JUGEMテーマ:障がい者サッカー

3月6日のフットサル・ゲーム大会

  • 2016.02.10 Wednesday
  • 16:53
JUGEMテーマ:AUF連盟

来月の3月6日にAUF連盟が主催する明石サッカー協会との共催するイベントが行われます

今回はフットサルのボールを使っての、シュートやドリブルをするゲーム形式のものや、主催者側がごちゃまぜで編成したチームによる試合を行う楽しいイベントととなっています

個人参加大歓迎ですので、、参加者名と年齢、障害の有無を記入の上、下記のメールアドレス、もしくはFAX番号にFAXください

メールアドレス:nanairo@nike.eonet.ne.jp
FAX番号:078ー911ー7851
  AUF連盟 事務局宛


AUF連盟秋季大会 「元Jリーガーのサッカー教室」

  • 2015.12.07 Monday
  • 15:55
JUGEMテーマ:AUF連盟
12月5日にAUF連盟の秋季大会が行われました

今回の大会は、元Jリーガーの方々に指導していただくサッカー教室に参加しました
元C大阪の沓掛さんや元ヴィッセル神戸の奥井さん等々、計6名の方々にお集まりいただきました

  H27AUF連盟秋季大会

障がいを持った方やジュニアの方、一般参加の方など総勢100名近くが集合して大会を開催しました


H27AUF連盟秋季大会
全員が集合して開会式を行った後、準備運動の代わりに鬼ごっこに似た体操をしたのち、ジュニアクラス、中級者クラス、一般クラスと3つのカテゴリに分かれて練習開始!
H27AUF連盟秋季大会 H27AUF連盟秋季大会 H27AUF連盟秋季大会
各グランドから、“キャッキャ”と楽しそうな笑い声が響き渡り大盛り上がり

最後の1時間半ほどは、様々なクラスの人たちが混じり合って練習試合を開始すると、これまたコーチ達も交じって大盛況

H27AUF連盟秋季大会

ほんとに楽しい1日でした

H27AUF連盟秋季大会

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM