徳島 1泊バス旅行

  • 2018.12.06 Thursday
  • 11:21

JUGEMテーマ:福祉施設

 

更新が遅くなりましたが、今年も、11/24(土)〜25(日)と1泊のバス旅行に行きました

 

利用者さん、職員ならびに御父兄の皆さま、バス2台 68名で出発!!

 

 

初日は、徳島伝統の浄瑠璃を見学しました

担当の方より、浄瑠璃の成り立ち人形の説明などを聞いた後、実際人形にも触れさせていただき素晴らしい体験が出来ました

 

その後、阿波おどり会館へ向かい、阿波踊りの実演を見学したりお土産を買ったりしました

特に、阿波踊りの実演見学は、阿波踊りの魅力を間近で体験できて感激したうえ、残り15分ほどは舞台に上がっての阿波踊り体験を行いました

数名の利用者さん達は、舞台に上がり楽しそうに踊っており、見ていてとても嬉しく思いました

 

いよいよ、ホテルに到着し夜の宴会が始まりました

毎年、利用者さん達は舞台上での歌の披露を楽しみにしており、誇らしげに歌う姿は、日ごろの仕事の姿とは違って笑顔いっぱいで楽しそうでした

最後に、宴会場でも阿波踊りを踊れたことは、とても良い思い出となりました

  

 

 

明けて2日目は、大自然を満喫できる大歩危・小歩危峡方面に向かって出発!!

 

まずは、祖谷のかずら橋

大自然の中に架かるかずら橋は、数名の利用者さん達は怖くて渡れないほど高く、さらに足元も歯抜けの状態なので怖さが倍増されており、渡る前は威勢の良かった利用者さん達も、橋の手すりにしがみ付きながら屁っ放り腰で渡る姿は、滑稽でしたが良い思い出になったことでしょう

 

その後、昼ご飯を食べるために大歩危峡のレストランに移動し、美味しい料理を頂いた後に、各々に大自然を満喫しました

 

今年は、体験型のバス旅行になったこともあり、とても思い出深いものとなったと思います

これからも、日ごろの仕事を利用者さん・職員 全員で励み、来年も楽しい旅行へ行けるよう頑張ってまいります!!

 

旅の思い出写真は、次のフリースペースに保存していますので、ご覧下さい

 ⇒ https://yahoo.jp/box/d6we2q

(当ブログに掲載されている画像および上記無料ストレージサービスの画像等の無断転載はご遠慮下さい)

H30 ふれあいバザー

  • 2018.12.06 Thursday
  • 10:34

JUGEMテーマ:福祉施設

 

今年も、作業所周辺の皆さまへの感謝と、交流を深めることを目的としたバザーを行いました

 

今年も来場者の皆さまに、食パンをプレゼントさせてもらいました

 

また、アツアツのソーセージやヤキソバに善哉、当然なないろのパンも並び、来場者の方々の胃袋を満たしていただきました

 

さらに、ご父兄の皆さまから提供いただいた雑貨・衣料の販売や、野菜の販売もあってとても多くの皆さまにご来場いただきました

 

これからも、地域の皆さまにご理解・ご支援いただきながら頑張っていきます!!

 

 

ふれあいバザー ふれあいバザー

 

ふれあいバザー ふれあいバザー

江口理事長の本が完成!!

  • 2018.10.25 Thursday
  • 10:42

2年前より執筆活動をされていました本が遂に完成し、10/24から発売されています

 

「阪神淡路大震災の支援へのお礼がしたい。」
そんな被災地からの声が集まって1998年11月2日にできた、AMDAネパール子ども病院。今年11月に20年を迎え、75万人の母子が病院を訪れ、5万人を超える赤ちゃんが誕生、その間にネパールの乳幼児死亡率は3分の1に低下し、地域に無くてはならない病院となりました。まだまだ継続して病院への支援が必要ですが、記憶の風化とともに寄付は少なくなっているのが現状です。
「ネパールに子ども病院をつくりたい。」
そんなネパールからの研修医の夢に最初に応えたのが、篠原明先生でした。そんな彼を襲ったのが悪性リンパ腫という病気でした。しかし、残り少ない命を全て病院建設に捧げ、1996年11月21日、彼はあの世に旅立ちました。

 

 

そんな思いを受け、江口理事長は本の製作し販売することで、その意思を受け継ぐため続けてこられました

ついに思いが現実となり、発売される運びとなりましたが、街中の書店での販売はされておらず、「Readyfor」といわれるクラウドファンディングという形でのみ販売されています

クラウドファンディングとは、活動に賛同される方がお金を出し合い、その活動を支援し皆で作り上げ達成するという仕組みです

今回は、江口理事長の「ネパールに子ども病院をつくりたい。」という思いを本を製作し販売するという形での活動となりますので、多くの皆さまにご賛同いただきご支援お願いいたします。

支援方法として、当作業所へ申込みいただきますと、責任をもって当作業所が一括で申込みいたしますので、ご連絡ください

連絡先 FAX:078−911−7851 メール:nanairo@nike.eonet.ne.jp

また、個人で申込みされたいという方は、「Readyfor」 https://readyfor.jp/projects/18656 にまずは会員登録していただき、申込みよろしくお願いいたします

 

  ◎ネパール子ども病院20年落語小説 「極楽八景亡者戯」 1冊 3,000円

  

  ※その他、5,000円〜200,000円のコースもありますので、詳しくは「Readyfor」 https://readyfor.jp/projects/18656  でご確認ください。

障がい者交流運動会

  • 2018.10.23 Tuesday
  • 15:31

JUGEMテーマ:福祉施設

 

快晴の10/20(土)に、毎年恒例の明石障がい者交流運動会が開催されました

 

H30運動会

 

初参加の、市薗さんや村田さんは少し戸惑い気味ではありましたが、今年も全員参加の大玉ころがしやタコタイわっしょい、綱引きや障害物競走、棒投げおよびボーリング等々個人参加の競技に、みんなが大興奮で楽しく時間を過ごしました

H30運動会 H30運動会 H30運動会

 

特に、全員参加のパン工場なないろのアンパン、クリームパンおよびジャムパンを使用したパン食い競走も、利用者さん含め職員やボランティアの方々も参加して、大いに盛り上がりました

H30運動会

 

今年も、ケガもなくご父兄の皆さまの大きな声援もあり、和気あいあいと終了することが出来ました

H30運動会 H30運動会

歌おう会

  • 2018.09.30 Sunday
  • 11:27

JUGEMテーマ:福祉施設

 

台風近づく9/29(土)に、久しぶりの歌おう会を開催しました

 

毎回、思い思いの歌を熱唱する姿は、視て聴いて楽しい部分もありますが、午前3時間・午後2時間の計5時間ともなると、思った以上に体力を奪われます(笑)

 

なんとか、無事に最後の一人、宴会部長の萬さんの番に!!

十八番の、中村美津子さん 河内おとこ節 を踊りをまじえて大熱唱♪

 

作業所内が笑顔に包まれて、終了することが出来ました ((´∀`*))

 

H3009歌おう会

内藤施設長 誕生日

  • 2018.09.19 Wednesday
  • 16:11

JUGEMテーマ:福祉施設

 

9月6日は、内藤施設長の64回目の誕生日でした

 

毎年恒例の、利用者さん達が自主的に声を掛けあい、各自が100円ずつ出し合って誕生日プレゼントを買って贈っています

 

今年は、携帯電話のケースと和菓子をプレゼントしていました

 

これまた恒例の、杉本さんによるハッピーバスデイの歌のプレゼントもあり、作業所内が和やかな雰囲気となりました

 

お誕生日会

GHの避難訓練

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 16:33

JUGEMテーマ:福祉施設

 

台風も過ぎ去り、まだまだ天気が愚図つく中、8/24の金曜日にGHの避難訓練を行いました

女子は7月に入所してはじめの訓練、さらに男子は新しく建設されたGHに入所してはじめの訓練と、初めて尽くしの訓練が開始

 

まずは、6時過ぎに女子のGH「にじの家」へ出向き、火事だよ〜!!避難訓練だよ〜!! と玄関を開けて女性の世話人さんに言ってもらうたが、、、

 

H30summerGH  H30summerGH

 

すでに入浴を済ませ、パジャマ姿でくつろいでいる人が2名もいるではありませんか 

訓練という名目上、事前に知らせるわけにもいかず、急いで外出できる服に着替えてもらって避難開始

近くの衣川コミセンにトボトボと歩いて避難し、開始から15分もかかって到着

待機していた内藤施設長はじめ中川さんより訓示を頂き終了しました

 

H30summerGH

 

 

つづいて、数百メートル離れた男子のGH「レインボーハウス」に移動して、訓練を開始しようと施設内に入ったところ、これまた7時の食事時間より30分以上も早く食事しているではありませんか

食事も半分以上食べている人もいて、仕方なく食べ終わるまで待つことに

 

H30summerGH H30summerGH

 

15分ほど待ったのち、世話人さんが非常ベルを押して訓練開始

それぞれが、旧のGHで生活し訓練も幾度となく体験しているので、スムーズに避難が開始されました

近くの船上南公民館に移動し訓練は完了

 

H30summerGH

 

 

自然災害があちこちで起こっているので、これからも定期的に行っていきたいと思います

避難訓練

  • 2018.08.01 Wednesday
  • 14:52

JUGEMテーマ:福祉施設

 

7/31 年に2回行っている、避難訓練を行いました

今回もパン工場なないろの利用者さんと職員さんも集合!!

 

市薗さんが非常ベルを押すと、ジリ〜ジリ〜ジリ〜〜

 

非常ベルが鳴った後、1F、2Fから非難のために一斉に利用者さん達が移動 

 

 

隣の駐車場に利用者さん達は、1分20秒という短時間で避難完了

 

いつもお世話になっている、明石消防の一山さんから消火器の使い方を教えていただき、消火器体験を行いました

今回は、12名という多くの人達が体験してくれました

様々な災害が起こる状況なので、訓練を重ねてイザという時のために繰り返し行おうと思います

バーベキュー

  • 2018.05.28 Monday
  • 09:58

JUGEMテーマ:福祉施設

 

毎年恒例のバーベキュー大会を、しあわせの村 テントサイトで行いました

 

今年も、ご父兄様に車を出していただき、12台の車に乗り合わせて65名で出発!!車 車 車 車 車


天気は初夏を通り越して、猛暑日となり茹蛸になりそうでしたが、江口理事長と娘さん、さらに今年はお兄様もご参加いただき、和気あいあいのうちに楽しいバーベキューが開始されました

  H30 BBQ

 

今年も、前日から職員が準備をしてくれた、お肉に野菜、ソーセージ、イカにエビに焼きそばと盛りだくさんの食材を調理し、利用者さんも大満足肉キャベツウィンナーイカエビやきそば

意外に好評だったのが、飯盒で炊いたご飯で、おこげは格別の味わいでしたご飯

  H30 BBQ

 

楽しい時間はアッという間に過ぎて、ご父兄様のお手伝いもあり、事故もなく無事に終了で来ました

H30 BBQ

GWイベントでのパン販売

  • 2018.05.07 Monday
  • 09:56

JUGEMテーマ:福祉施設

 

GW終盤の5月5日,6日に、明石公園内にある、きしろスタジアム(陸上競技場)で開催されたJCカップ〜U-11明石少年少女サッカー大会でパンの販売を行いました パン パン パン

当日は、明石公園芝生広場において、ロハスミーツが併催されており、多くの人達が明石公園に来場されていたので、多くの売り上げが見込めるとワクワクしながら販売開始!!

 

初日は、初夏を通り越して真夏の太陽日差しで、イベント開催には最高の日でしたが、、、パンの売り上げの方はかなり苦戦しました

そんな中、宮脇さんがお母様と一緒に覗いてくれて、とても嬉しかったです

 

 

明けて2日目は、午前中は穏やかな天気でしたが、昼からは突風と雨もパラパラと降り始める始末 風  雨

会場に足を運んでくれた、吉村さん、中村さん、藤澤さんのお蔭で、片付けも素早く終えることが出来て感謝、感謝です

パンの売り上げはというと、前日同様苦戦しましたが、他の販売店の皆さまや主催者の方々と色々と意見交換が出来て良かったです

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM